読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大学生がとりあえず世界一周してみた

世界一周大学生がオススメスポットを紹介します。

世界一周して変わったこと

世界一周コラム

はい、昨日前歯が欠けたまーてぃーです。
歯ってこんな簡単に欠けるんですね。
痛くもないし気が付いたら歯のかけらが机に落ちててびっくりしました。
さっき調べたら3000円くらいでくっつくみたいなので今度小学生ぶりに歯医者に行こうと思います。
さて、今回は世界一周をして自分の中で変わったことを紹介します。
「世界一周に行けば人生が変わる!!!!」
なーんて声高々にして騒いでいる人もいますがいったいどうなんでしょうか。

 

日本が好きになった

日本を離れて、強く感じたのは日本の快適さは断トツだってことです。
朝から晩まで交通網はめまぐるしくしかし正確に回ってて
自分の食べたいと感じたものを気軽に食べにいくことができて
24時間眠らないコンビニがあって
そんな当たり前をしっかりと認識できるようになりました。
あと、独自の文化、誇れる文化があって、それを見にたくさんの外国人が訪れてきてくれることがとても嬉しいと思えるようになりました。


好きなものが増えた

旅をしていて、好きな場所、人、食べ物などいろんな新しい好きなものができました。
旅をしていなければ出会えなかったそれらを、とても愛おしく感じますし、これからも好きでありたいと思っています。
あと、僕は旅をしていて、写真と料理が好きになりました。
これは海外に行かなきゃ好きにならなかったことだと思ってます。
どちらも奥が深く、明確な答えがないことが好きな理由です。

 

生き方に正解なんてないってことがわかった

旅に出るまでは大学を卒業したら就職して働かなければならないって勝手に思い込んでいました。
だけど、旅から帰ってきてからはそれがすべてではないってことがわかりました。
いくつも選択肢があって、それを選ぶことができる自分がいるんです。
つらかったら逃げればいいし、楽しければ続ければいい。
選択した道を、その道しかないと思って進むよりも、ほかにもいろんな道があるけど、自分はその道を選んだんだって思って進むのじゃ
全然違います。

 

つまり、視野が広がった

まぁつまりは旅に出る前と比べて視野が広がったってことです。
残念ながら人生まで変わりませんでしたが、考え方は変わりました。
僕は特にどう変わりたいって思って旅に出たわけじゃないんですけど
知らない場所に行って、知らないものを見て、知らない人と話して、
そりゃそうです、変わらないわけないでしょう。

まぁなにが変わったかなんて自分にしかわからないので本当に変わったのかどうかはわかりませんが。

ただ、これは世界一周したからって簡単に言えるもんじゃないと思うんです。
次はそこんとこを話したいと思います。それでは